FC2ブログ

プロフィール

kumi

Author:kumi
自家焙煎カフェ 
Cafe Midi(みでぃ)
 
   ~カフェお知らせ~

6月のランチは・・
三保で最盛期を迎える枝豆のキッシュ(限定6食)・
ごはんプレート(限定6食)のお魚は、パプリカのカラフルソース。
各800円です。
キッシュ・お魚は月ごとに替わります。
数に限りがありますので、お電話にてご予約頂けると確実です。
5名様以上の予約であれば、休日も、できる限り営業いたします。
お気軽にお電話下さい。

スイーツも全て手作りです。
どれもこれも、実母や留学中のMadameEspenelに教えてもらったものをkumi流にアレンジしてあるので、懐かしい家庭の味・・・という感じでしょうか。
ご来店お待ちしております・・・



   ★  ☆  ★  ☆

雨の日、ご来店のお客様へ・・・
ドリンク、50円割引しますよ~。
雨のカフェもいいものです・・・

 ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

424-0901
静岡市清水区三保2125
054-334-9569

営業時間
  平日 11時~17時


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

時計


カテゴリ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛の幕開け

元旦、目覚ましをかけずに8時30分起床。
手前のガラスに入ったのは、お屠蘇変わりのマッコリ。
おなますは、ピーナッツ味。毎年、みっちゃんともめるお雑煮は、今朝は、kumiの実家の「白味噌」味。
実は、大晦日の朝・・・みっちゃんの実家の醤油味のお雑煮にして、
みっちゃんに「大晦日にお雑煮なんて、日本の行事食を無視してる!信じられない」
とこきおろられた・・・
ふん。なんとでも、言ってくれ~。
伊達巻・黒豆以外は、作ってみました。
美味しい~。ママって、料理の天才ね~と、正月早々、自画自賛。
Image001_20110102095435.jpg

山のように、田作りが食べたい・・・みっちゃんのリクエスト。
Image002_20110102095445.jpg

のんびり、優雅な元旦の朝・・・のはずが、さすが、AB型みっちゃん。
突如、「法多山にお参りに行こう!」と言い出す。
う~ん。すごい思いつき。でも、みんなでバタバタ支度をし、
9時30分。袋井市の法多山を目指し、出発。
Image003_20110102095454.jpg
1時間30分で、到着。青い空。すごい参拝客・・・

法多山は、東海道五十三次のど真ん中。
厄除け寺として、聖武天皇の時代から、霊山とされきた山です。
参道には、沢山の露店。お祭りのような人ごみ。
とっても、楽しい気分になる。
Image004_20110102095503.jpg

そして、これが有名な「厄除けだんご」江戸時代発祥した由緒正しいだんご。
Image005_20110102095512.jpg
なんと、10箱も買い込み・・・
みっちゃんの実家・親戚・ご近所へ。
配り終えて、帰宅したのは、夜7時・・・
今年も、怒涛の新年の幕開けです。
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます 今年もよろしく お願いします
 いいですねえ 初詣 ずっと仕事なので行った事ないなあ kumiさまの臨場感溢れる写真で行ったつもりになってます ありがとう 
2011-01-02 11:52 | ブラン #- | URL [ 編集 ]

ブランさん、こちらこそ~よろしくお願いします。
ブランさんちなら、近くに、浅間神社もあるし、千本浜にある西高となりのお寺では、除夜の鐘を打たせてもらった記憶ありますよ~。
 清水は、除夜の鐘を打たせてくれるお寺情報があまりなくて、今年は、息子と泣く泣くあきらめたんです。
そのかわり、ドームから清水港であげるカウントダウン花火を堪能しました。
街によって、色々ちがった情緒があって、やはり日本のお正月はいいものですねえ。
 ブルターニュで日本の正月を再現しようとして失敗?したゆっこちゃんのコメントを読んで、改めて、お正月に特別な思いを寄せる日本文化の良さを発見したような気がしています・・・
2011-01-02 21:41 | kumi #- | URL [ 編集 ]

8:30起床⇒マッコリ⇒9:30初は凄いですね。

マッコリ片手に準備ですね。

小学生からの友人にABはいますが、ABは魅力的ですよ。

噴火・鎮火・好奇心・興味無し・常に新しく僕は好きな
血液さんです。

9:30~19時のウロウロのパワーは僕にはもうありません。

2011-01-03 00:06 | プログレス #- | URL [ 編集 ]

kumiさま くわしいですね 千本浜西高とは おどろき 
そうか沼津出身だったんですね 何町ですか?
2011-01-03 08:03 | ブラン #- | URL [ 編集 ]

プログレスさん、今年もよろしく~。
いやいや、真面目夫婦ですから、飲酒運転はご法度ですよ~。マッコリは、カルピスで薄めたもの。お猪口一杯ですから。1時間で消化できる量です。
 アルコール分解速度というのを計算したことあってねえ。体重によって変わるんだけど、平均して350mlのビールで2時間30分~3時間かかるそうです。3本飲んだら朝、運転できないってことになるって知った時は、衝撃。
 AB型・・・うん、楽しいけど、付き合うには、大変!でも、愛で乗り越えてます。

ブランさん、
東間門です。(ご存知ですか?)なので、ブランさんち近くを中学時代からうろうろ徘徊?してましたよ~。
2011-01-03 17:35 | kumi #- | URL [ 編集 ]

明けましておめでとうございます!
ふんっ。そうよ。正月再現ならず、失敗したわよ。
原因のひとつに同居人の存在あり。やはりこれは日本人同士でないと(同国人同士ね)、分かち合えない行事なのか。精神的にも身体的にも(お節やお雑煮などの正月料理にこだわったり、正月休みとか、大掃除とか、、、)一人で正月しようとして、結局しきれず、疲れきった私よ。
kumiさん、お節作ったのね。すごいすごい。でも私の好物の栗きんがみあたらない、、、
私は黒豆は煮ました。大成功!しかしこれも誰も褒めてくれない、、、(黒豆の存在など知る人はいない)
今年は伊達巻を作るつもりだったのに、機材が手に入らず(同居人からのノエルのプレゼントの予定だったが、不良品だったので店に返し、新しいのの到着待ち)あきらめた。
雑煮はしょうゆ味の、お餅がドカドカと入ってるのみ。雑煮に入れたかっらかまぼこもその機材のせいでつくるのあきらめた。

こんな風に形だけやっても空しいだけだったかも。。。
と言いつつやらずにはいられない私だった。
除夜の鐘とか紅白とか初詣とか、正月は日本人にとってやはり年間の最大行事という気がします。
正月番組もすごいモンね、日本は。
あぁ、コタツにもぐって雑煮ずるずる、甘いみかんを食べてうだうだしたい。
2011-01-03 21:27 | ゆっこちゃん #- | URL [ 編集 ]

本当に、この元旦に向けての日本人の動向の変化って生理現象に近い。絶対的不変文化だねえ。世界中で、ここまで正月に肩入れするのって日本人だけ?
 時々、カフェにやってくる超エリート風の中国人の方に、お正月は帰らないの?って聴いたら、「旧正月に帰る」ってことでした。そうかあ・・・中国の人は、日本人以上に、旧正月で盛り上がりをみせるもんなあ~と納得。各国、様々。
 でも、国籍違う人と暮らすというのは、自国伝統を共有するのは、(形だけならず心も)難しいかもね。
よっぽど、その国が好きで・・・っていうのならいざ知らず。でも、同居人君は、かなりの日本びいきのようなイメージあるけどねえ。

ゆっこちゃん、一番手前の黄色いのきんとんよ~。タッパーに山盛り作ったよ。栗が高いので、せこく栗を半分で盛り付けたのできんとんに見えなかった?
 
2011-01-04 10:50 | kumi #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cafemidi.blog12.fc2.com/tb.php/218-6f914b2c

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。