FC2ブログ

プロフィール

kumi

Author:kumi
自家焙煎カフェ 
Cafe Midi(みでぃ)
 
   ~カフェお知らせ~

6月のランチは・・
三保で最盛期を迎える枝豆のキッシュ(限定6食)・
ごはんプレート(限定6食)のお魚は、パプリカのカラフルソース。
各800円です。
キッシュ・お魚は月ごとに替わります。
数に限りがありますので、お電話にてご予約頂けると確実です。
5名様以上の予約であれば、休日も、できる限り営業いたします。
お気軽にお電話下さい。

スイーツも全て手作りです。
どれもこれも、実母や留学中のMadameEspenelに教えてもらったものをkumi流にアレンジしてあるので、懐かしい家庭の味・・・という感じでしょうか。
ご来店お待ちしております・・・



   ★  ☆  ★  ☆

雨の日、ご来店のお客様へ・・・
ドリンク、50円割引しますよ~。
雨のカフェもいいものです・・・

 ★  ☆  ★  ☆  ★  ☆

424-0901
静岡市清水区三保2125
054-334-9569

営業時間
  平日 11時~17時


カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

時計


カテゴリ


最新記事


最新コメント


FC2カウンター


月別アーカイブ


検索フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今までの建築記録・・・回想

今日は、朝から雨・・・指のケガは、まだ完治せず、こんな日は、思い出を振り返る・・・ということで、一気に回想記録をまとめてみようと思います。

2005年、初夏。ある休日・・・この頃は、ドーム建築なんて、まだ、遠い夢でした。今、ドームが建っているところは、芝生が良い感じのお庭でした。右にあるのが、みっちゃんがチェーンソーで作った、テーブルセット、左のピンクの棒は、これまたみっちゃん作成の鉄棒。手前の、白い石で囲ってあるのが、kumi作のお砂場。この庭は、子供たちも大好きでした。
050605a.jpeg


2008年7月 ひたすら、スコップ!
芝がはがされ、穴掘りに没頭するkumi。ヒマさえあれば、スコップ握っていた時期です。散歩中のおじいさんに「何やってるの?」「家を作るんです」・・・「できるの?」「さあああ?」みたいな会話がしょっちゅう。みっちゃんもkumiもまだ、半信半疑・・・の時期。でも、不安と同時に、筋肉も膨らんだことは間違いありません。
080726[1]


2008年8月  家族総出のランマーかけ
ランマーとは、地面を平らにする重機。レンタルできます。ひたすら、この機械を手に、ウロウロして、地面を平たくします。あまりの暑さに、やってられない・・・と海にしょっちゅういってましたが・・・なので作業はちっとも進まず。
080906b[1]



2008年10月 基礎完成
kumi、あまりの大変さに発狂!!みっちゃんの意見をおしきり、近所の基礎屋さんに、途中から、作業をお願いしちゃいました。・・・今、思うと、みっちゃんごめんね・・・でも、2ケ月くらい作業がワープしました。
081014a[1]


2008年10~11月  根太作成
なんといっても、15角形の家です。根太も100種類以上!!角度も様々。CADを自在に操り、緻密な設計図をみっちゃんが作成、それを寸部違いなく、正確に切り出していきます。ボンクラなkumiと子供たちは、切った根太に間違わないよう、番号を書き入れ、軒下に整理しながら運んでいきます。頼りになるみっちゃんに改めて、惚れ直した時期・・・ウフ
081213[1]


2008年12月 根太設置
みっちゃんな、緻密なカティッチングのおかげで、ピタっと根太が収まっていきます。
この頃は、雨との戦い。雨が降るたびに、基礎に雨水がたまってしまうんです。そのたびに、半日かけて雨水のかきだしをします。今、思い出しても泣けてくる・・・つらい作業でした。
081231[1]

2009年1月2月 1階の床と壁作り
この頃は、近所のみなさんに本当にお世話になりました。みなさん、お手伝い本当にありがとうございました。そのまま飲み会になることも多く。作業の疲れもあってか、豪快に呑んでた時期です~。
090111d[1]
090206d[1]

2009年2月21~22日 一気にドーム棟上!!
ドーム部分の三角パネルは、あまりに複雑怪奇なため、専門のドームプロジェクトの小林さんに作成をお願いしました。ドームは100件以上の建築実績をもつ、自他共に認めるドームな男です・・・とかくと、いかつい大工さんみたいな方を想像しちゃいますが、まさに数学者のような知的な風貌の方です。
 この2日間は、みっちゃんの学生時代の先輩やブログ仲間、ドーム建築志望の方、近所の仲間にkumiの学校の生徒まで総動員。男性10人はいたでしょうか・・・なので、kumiの出番はまったくなし。ひたすら、みなさんの食事とお茶の支度でした・・・でもコーヒーを褒めてもらって・・・嬉しい。
2009-2-22domehouse 004
2009-2-22domehouse 012
2009-2-22domehouse 014

2009年 春 そしてまた夫婦2人・・・
棟上げ終わって、玄関周りの作成にかなり費やし、(頭脳労働のため、みっちゃん一人の作業)ドーム外壁のガムロンはり、最終仕上げの、外壁ロアーニ貼り・・・特に、ロアーニ貼りには3ケ月かかりました・・・雨風しのげることになった安心感もあり、作業ペースが一気に落ちました・・・ロアーニに特殊ボンドをkumiが塗り、登山用の安全帯をしたみっちゃんが宙吊りになり、トンカチで打ち付けていきます。1000枚以上のロアーニを使用しました。
090520b[1]
スポンサーサイト
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。